「自発的」とは、他人に命令されずとも自ら発すること、自分の意思ではじめることを意味し、「自主的」とは、他人の干渉を受けず独自にはじめること、自らが主体となって行うこと、いう意味ですので、厳密に見ていくと違う意味を持つ言葉とわかります。, 「自発的に」や「自発的な○○」といった形でよく使われます。 自分から積極的に動くのではなく、他人の働きかけによって行動することを表します。 「基礎がわかってくると面白くなり、自発的に取り組めるようになってきた」, 「自発的」の類語表現をご覧いただきます。 よく使われるフレーズばかりですので、ひとまとまりにして覚えておくとすぐに使うことができます。, 自分で考え、自分で動くことを「自発的に行動する」という言葉で表されます。 対になった言葉に「受動的」というものがあり、こちらは逆に、他から影響を受けて行う、という意味の言葉です。 例えば、「主体的に行動する」といった場合は「やるべき事をやるだけではなく、状況を見ながら自らの意思で判断し、行動する」という意味になります。, 「受動的」の意味は「他から働きかけられて行動するさま」です。 様々な状況においても、自分の意志や判断で行動することを表します。 「自ら発する」と書くことからも、「自発的」が、他者の意見に左右されるのでなく、自らが考え、発信、発言などをするようすがわかります。 ▶︎「能動的」・・・自分から他へ働きかけるさま。自分の方から他に作用を及ぼすさま▶︎「自発的」・・・他からの働きかけがなくても、自然と物事を自分から進んでするさま▶︎「積極的」・・・他からの働きかけに関係なく、進んで物事を行ったり、他に働きかけたりするさま▶︎「主体的」・・・様々な状況下においても、自分の意志や判断に基づいて行動するさま 「受け身」(うけみ)の対義語をご存知でしょうか?学校や会社で「受み身の態度ではいけない」と言われた経験がある方もいらっしゃるかもしれませんが、では「受け身ではない」ことを何と言うでしょうか。ここでは、「受け身」の意味や使い方を対義語も含めてご紹介します。 ですので、「主体性」は何を行うか決まっていない状況でも何をするべきなのかを自分で考えて、判断して行動するということになります。 また、「積極的」の反対語は「消極的」です。「消極的」は「進んで事をしないこと。控え目」を意味します。, 「主体的」の意味は「ある活動や思考などをなす時、その主体となって働きかけるさま。他のものによって導かれるのではなく、自己の純粋な立場において行うさま」です。 「受け身」な態度は、人格的な特性や生まれもった大人しい性格のように捉えられることもありますが、他の態度と同様、一般には本人の意欲のありかたや努力いかんで変えることができると考えられています。, 「受け身」の対義語は、「能動的(能動態)」「積極的」「自発的」などが該当します。 「自発的」という言葉を知っている方は多いですが、「自主的」とどう違うのか、すぐに説明できる人は少ないかもしれません。 「能動的」とは、「他から促されるのでなく自分から動くこと」を表した、ポジティブな意味合いとして使う言葉です。今回は「能動的」の意味と、使い方の例文を紹介。「自発的」「主体的」などの類語や、「受動的」などの対義語についても意味や違いを詳しく解説します。 2015年2月6日 2020年7月15日. なんでも流されるままになっている、という方は、日常のなかにひとつでも「自発的」に行うことを取り入れていくと、すこしずつ自分の人生を、自分でコントロールしている、と思えるようになるのではないでしょうか。, 当サイトの掲載記事で、間違い・不具合がございましたら、お問い合わせからご連絡いただければ幸いです。. 「何事も能動的に行っていくことで未来を切り拓いてきた、という自負がある」, 最後に「自発的」の対義語を見ておきましょう。 昨今では「指示待ち」などと揶揄される、自ら考えるのでなく、他者から命令されたことしかできない人もいますが、仕事だけでなく、何事においても自分のことには自分で責任をとり、「自発的に行動する」ことで、悔いなく人生を進んでいくことができるといわれています。 2015年2月6日 2020年7月15日. 小学校の宿題や自主学習で、反対言葉、対義語を調べる際の参考にご利用ください。. 強制的(きょうせいてき)の対義語・反対語について。強制的(きょうせいてき)の対義語・反対語は自発的(じはつてき)、自主的(じしゅてき)です。 「自発的」は、「自発」という言葉に「的」という接尾辞のついた形で、「自発」とは、他者から指示されてはじめて物事を行うのでなく、自らの意思で進んで行うことを意味するほか、文法上では、自然とそうなること、という意味でも使われています。 類語だけでなく対義語も見ておくと、知識が偏らず、語彙力があがります。, 「受動的」とは、自らの意思でなく、他からの動作、作用に影響を受けていること、ほかのものによって動かされることをいいます。 また、「自発的」の類語である「能動的」という言葉とは対の関係になっています。 例えば、自分の考えなどをブログに書き込んで、他者に働きかけることなどが「能動的な行為」です。 2.自発的の対義語とは? ここでは「自発的」という言葉について、意味や英語なども含め、ご紹介していますので、ぜひこの機会に一読ください。, 「自発的」とは、自ら進んで物事を行うこと、誰かに命令されるのでなく、自分で考え行動を起こすことをいいます。 上記の他にも、「率先して」「リーダーシップを発揮して」「自ら進んで」などの表現を覚えておくと、自己PRなどの際に役立つかもしれません。, 文法における「受け身」は、「受動文」ともいい、主語となるものが他のものに働きかけられるさまを表します。受け身の文章は、助動詞の「~(ら)れる」を動詞につけることで成立します。 「最近、長男は自発的に行動することが増えたように感じる」, 行動だけでなく、なにか物事に打ち込んだり、始めたりするときには、「自発的に取り組む」という言葉が使われます。 「主体」は「自覚や意志に基づいて行動したり作用を他に及ぼしたりするもの」を意味します。 「能動的」「自発的」「積極的」「主体的」という言葉を使ったことがありますか。「能動的に取り組む」「積極的に発言する」などと言いますが、4つの意味や使い方についてしっかりと理解できているでしょうか。違いはないように思ってしまいますが、実はそれぞれ意味が異なります。何となく使っていると、自分が恥ずかしい思いをしてしまいます。そこで今回は「能動的」「自発的」「積極的」「主体的」の意味と使い方、対義語「受動的」の使い方について解説してきます。各々の例文も紹介しているので、日常会話のなかでも是非使えるようにしておきましょう!, ▶︎「能動的」・・・自分から他へ働きかけるさま。自分の方から他に作用を及ぼすさま 「能動」は「自己の作用を他に及ぼすこと。はたらきかけ」を意味します。 婚約指輪はダイヤモンド等をつかうため購入費用の面から必要か、必要でないか婚約指輪の意味が議論されます。そんな婚約指輪が結婚... 時は金なり(Time is money)は良く耳にすることわざです。時間は大切という意味で何気なく使うことが多いのですが、... 許嫁という言葉の意味と読み方をご存知ですか?今回は、許嫁の関係性や結婚や婚約とのつながりについて詳しく解説していきましょう... 手紙の時には気にしませんがビジネスなどで封筒を扱う時に、封筒のしめ方にマナーがあることを知らずにいると、大失敗の原因になり... 「期待に添える」の使い方とは?沿えるや応えるとはどう違うの?丁寧な敬語が知りたい!英語で言いたい場合ってどう言ったらいいん... 日常の生活でもときおりでてくる「カオス」という言葉。その意味をご存知ですか。混沌を意味するカオス。カオスとはどういう意味だ... 「知識を深める」の意味はどんな意味があるのでしょうか?今回は、「知識を深める」の別の言い方・同義語・対義語・例文・別の言い... ポンコツの意味を詳しくご存知でしょうか?今回は、ポンコツの意味や由来・特徴・いい意味・例文について詳しくご紹介します。また... 普段の生活でもよく使われる王道。みなさんはその由来を知っていますか。ここでは「王道」の意味や語源、対義語や使い方をまとめま... 皆さんは、「金持ち喧嘩せず」ということわざをご存知でしょうか。「金持ち喧嘩せず」は、会話の中で何気なく使われ、よく耳にする... 「座右の銘」の意味とは、一体どのような意味があるのかご存知でしょうか。今回は、「座右の銘」について、意味とは・かっこいい座... 職場等のビジネスの場で使用される用語として、「発足」があります。この「発足」という用語は、ビジネス環境での使用が多いだけに... 日常生活の会話の中では、使うことが少ない「至らない」とは、どんな意味があるのでしょうか。至らないは、自分の自己紹介などで、... 取り柄がない人の特徴はどういったものがあるのでしょうか?今回は、取り柄がない人が、改善する方法や向いている仕事について詳し... 慕情という言葉の読み方や使い方、意味などを考えたことがあるでしょうか。生活の中ではあまり使いませんが歌詞にも出て来ます。そ... 内輪ネタは、本当につまらないと感じないでしょうか?どうしてわざわざ飲み会で内輪ネタを話すのか、話す人の特徴や意味について解... 「生かす」と「活かす」の違いや使い方を正確にご存知でしょうか。今回は「生かす」と「活かす」について就活の履歴書での使用法や... 「花金」という言葉を知っていますか?日本の景気が最高潮だった時に、好んで使われていた言葉です。今、若者を中心にSNSで復活... 波長が合うの意味にはどんな意味があるのでしょうか?今回は波長が合う相手の見つけ方・男性・女性・カップルごとに特徴をご紹介し... 神経質の意味とは?その意味をポジティブな面・ネガティブな面で解説します。また、神経質になってしまう原因や治す方法までをご紹... かっこいい二字熟語を学業やスポーツ、部活などで眺めては生活の目標に役立てることをしてみませんか。今回はかっこいい二字熟語を... 依存心が強い人の特徴にはどんな特徴があるのでしょうか。また、どんな心理で依存心を強くしているのか詳しく解説していきます。依... 「むっつり」や「むっつりスケベという言葉を時々聞きますが、「むっつり」の意味を知らないのに「あいつはむっつりだ」などと言っ... 学生の頃四字熟語の小テストなどがありましたが、四字熟語の中にはかっこいいものも多いです。高い目標を持って日々努力をするスポ... レズビアン(レズ)という言葉をテレビなどで時々聞くことがありますが、レズビアン(レズ)とは具体的にはどのような意味なのか、... アットマークとは記号「@」の意味です。単価や場所などを表す時、アットマークは使われます。便利に使えるアットマークですが、ど... 「お気をつけて」は、実は使うシチュエーションによっては、適切ではない場合もある言葉です。今回は「道中お気をつけて」の使い方... 「那」という漢字は最近よく名前に使われます。「那」には、どんな意味や由来があるのでしょう。漢字の意味や由来を知ることは、名... 「健闘を祈る」という言葉を、使ったことがあるという人も多いでしょう。仲間や同僚などに贈る、「健闘を祈る」の正しい使い方や類... クレジットカードを申し込む際の同一生計者、生計を同一とする世帯人数という項目。「何人で回答すればいいのか?」と疑問をお持ち... 皆さんが普段使っている「お元気ですか」という言葉について、使い方は間違っていませんか?「お元気ですか」という一言でも、様々... 外面がいい人ってどんな性格でしょうか?あの人は「外面がいい」と言ったりしますが、その意味をきちんと理解している方はそれほど... 「時間を要する」の意味とはどういう意味なのでしょうか。「時間を要する」の意味や正しい使い方について例文で分かりやすく解説し... モテる女性の特徴として挙げられることが多い「清楚」の意味をまとめました。言葉の意味やイメージ、類義語や対義語、英語への言い... 「当て馬」の意味を正しく理解しているでしょうか。「当て馬」の意味について詳しく解説していきます。「当て馬」と「かませ犬」と... 「背徳感」とはどういう意味があるのかご説明していきます。「背徳感」の使い方や例文についても詳しくご紹介していきましょう。「... 皆さんは酒言葉(カクテル言葉)って聞いたことはありますか?実はカクテルには花言葉や宝石言葉のように酒言葉というものが存在し... 堅物な人には近寄りがたいけれども、仕事の上では付き合わなければなりません。堅物な人とは具体的にはどのような人なのでしょう。... 情報格差とは、デジタル機器やインターネットを使用できるかどうかによって生じる格差のことです。何故、情報格差は起こるのか?そ... 受動的の意味や特徴を詳しく解説!対義語・類義語・使い方も紹介!のページです。Kuraneo[クラネオ]は暮らしの知識やファッション・恋愛や生活雑貨に関するライフスタイルメディアです。. 他からの働きかけに関係なく、進んで物事を行ったり、他に働きかけたりすることを表します。 「何事にも受動的に生きてきたツケが回ってきたようだ」, 「強制的」とは、相手の意思を無視し、圧力をかけたり権威をふりかざすことでいうことを聞かせ、無理矢理にさせることをいいます。 一方で、自らの意思ではなく友達の意見を受けたので、自分の行動は「受動的」になります。, 「能動的」「自発的」「積極的」「主体的」の違いについて理解できたでしょうか? 自ら動いて他に働きかけるのではなく、その主体が他からの働きかけを受ける存在であることを表す言葉であり、「受動」(じゅどう)や「受動的」とも言います。 「受動的」の対義語の3つ目は、「自発的」です。「自発的」は「自ら発する」であり、「自らが進んでも行うさま」を表します。「自発的な学習を促す」「研修に自発的に参加する」のような例文で使われ … この意味での「受け身」は、特定の状況においてとるべき方法や身体動作であるため、対義語は存在しません。. 「能動的」(のうどうてき)とは、「自分から働きかけること」を意味する言葉です。受け身となって相手からの働きかけを待っているのではなく、自ら相手に対して働きかけることや、物事に関与することを意味しています。 「能動的」は、「能動」という言葉と同じ意味を持ちます。また「的」とい … 「能動的」「自発的」「積極的」「主体的」の違いをしっかりと理解して、上手く使いこなせるようにしましょう!, 元NHKアナウンサーの著者が教科書通りの敬語ではなく、様々なシーンで使うことができる生きた敬語表現を紹介しています。文法的に正しい敬語でも、言い回しや場面によっては相手に不快感を与えてしまう場合があります。こちらの本では ”気の利いた敬語” の使い方を、言葉のプロがコンパクトに解説しています。, 同じ内容でも伝え方次第で結果が全く変わってしまう。そんな経験をしたことがある方もいるのではないでしょうか?実は言葉の選び方や順序には公式があり、それに気付きさえすれば、ビジネスシーンだけではなく人生全般でのコミュニケーションを円滑にすることができます。こちらの本では、相手の返事を「ノー」から「イエス」に変える具体的な方法が体系化されています。, 偏差値35だった筆者が、二年間の浪人と東大合格の末にたどり着いた読書術を余すところなく大公開しています。文章を読み込む力や論理的に整理する力などが劇的に向上する実践的な読み方が分かりやすく解説されています。仕事・勉強の生産性を上げたい人にも読書嫌いにも効果テキメンの一冊です。. 『積極的』の対義語は「消極的」 です。 自ら進んで物事を行わない様子や 引っ込み思案な様子をいいます。 2.自発的の対義語とは? 『自発的』には これといった対義語はありません。 「他発的」なんて言葉もないので、 反対の意味をいいたいときには 「消極的」「受動的」などを使います。 3.能動的の対義 … 「受け身」(うけみ)の対義語をご存知でしょうか?学校や会社で「受み身の態度ではいけない」と言われた経験がある方もいらっしゃるかもしれませんが、では「受け身ではない」ことを何と言うでしょうか。ここでは、「受け身」の意味や使い方を対義語も含めてご紹介します。, 出典: https://pixabay.com/ja/photos-2195708/, 「受け身」(うけみ、「受身」とも)とは、「他から働きかけられる立場」という意味の言葉です。 なかなか「自発的」にならない人に対して、「自発的な○○をお願いします」のように促すこともありますが、そのようにいわれて行う時点で、厳密には「自発的」ではないともいえます。, では、「自発的」を使用した語句をいくつか紹介します。 「受動」は「他からの働きかけを受けること。受身」を意味します。 こちらも、誰かにいわれるのでなく、自分で気づいたことを確かめるために実験をしたり、思っているだけでなく実践することをいいます。 「能動的な行為」とした場合は、「自分から他へ働きかける行為」を表します。 日本語表現 2020.02.14 小倉あずき 「自主性」の意味とは?「主体性」との違いや類語・対義語も紹介. 「積極的」は「自発的」と比べると、”自分から進んで行う”という意味合いが弱いです。 「会員になったからには、積極的に発言していきたいと思っている」, 「能動的」は進んで物事を行う、というなかでも、進んで他に働きかける、という意味あいを強く持つ言葉で、「のうどうてき」と読みます。 「受動的」という言葉を知っていますか。ビジネスで「受動的にやるのは避けよう」と言われたらどうすべきでしょうか。 受動的はネガティブな意味と思われていますが、本当にそうでしょうか。そこで今回は、受動的の意味や使い方、例文など受動的について紹介します。, 「受動的」の類義語の4つ目は「遠慮がち」です。「遠慮がち」とは、遠慮して自分の意見や主張を控えることを指します。自分の意志で行動していないという点では、まさに「受動的」の類義語として近い性質があるといえます。, ただし、「遠慮がち」は自分の意見や主張を控えているだけであって必ずしも他の意見や主張を受け入れているとは限りません。その点、他の意見や主張を「受け入れている」意味である「受動的」とは違いがあります。, 「受動的」の類義語は「なるほど」と思えるものばかりだったのではないでしょうか。次に「受動的」の対義語について見てみましょう。, 「受動的」が「他から動作・作用を及ぼされるさま。自分の意志からでなく、他に動かされてするさま」を意味するので、その対義語は、自ら動作や作用を及ぼしたり、自らの意志で動くさまを意味する言葉になります。以下3つの対義語を紹介します。, 「受動的」の対義語の1つ目は、「能動的」です。「能動的」は、「進んで物事をしようとするさま」や「自分から他へはたらきかけるさま」を意味します。「能動的」は、まさに「受動的」の対義語の1番手として国語の問題などで出題されたります。「能動的に活動する」「能動的な性格」という使い方がされます。, ただし、「受動的」がそうであるように「能動的」も日常会話ではそれほどには頻繁に使われません。むしろ、文章などの書き言葉で使われることの方が多いでしょう。, 「受動的」の対義語の2つ目は、「積極的」です。「積極的」とは、「進んでことをしようとするさま」を意味します。「積極的に清掃活動を行う」「積極的にアプローチする」のような使い方がされます。「積極的」は「消極的」の対義語の筆頭として挙げられる言葉です。, 「能動的」との違いは、「能動的」は動きの源が自分から発せられているのに対し、「積極的」は自他どちらから発せられるかは問わない点です。つまり、「能動的」ではなくても「積極的」に動くことはあるということになります。, 「受動的」の対義語の3つ目は、「自発的」です。「自発的」は「自ら発する」であり、「自らが進んでも行うさま」を表します。「自発的な学習を促す」「研修に自発的に参加する」のような例文で使われます。, 自ら進んで行う点では「能動的」と同じですが、「能動的」との違いは、「能動的」は「自分から他へ働きかけるさま」を表すのに対し、「自発的」はそのような働きかけがあるとは限らないことです。, なお、「自発的」という言葉の対になる対義語として「他発的」という言葉はありません。一見ありそうな印象を受けますが、そのような単語はありませんので注意しましょう。, 「能動的」と「受動的」は対義語であると紹介しました。わかりやすくいうと、「能動的」は「自分」から「他人」へ働きかける行為であり、「受動的」は「他人」が「自分」へ働きかける行為を指します。, 場合によっては「他人」が意識されない場面でも、自らがどんどんと取り組んでいる場合も「能動的」と表現されます。「能動的」の「能」は、英語の「can」であり、「できる」という意味です。, 「能動的」は、他からつき動かされているのではなく、自分で動くことが可能な状態を表します。すなわち、自発的に行動するということを意味します。「受動的」は、自分で動くのではなく、他からつき動かされている状態を指しますので、両者は根本的に異なります。, 「能動的」と少し似た言葉に「自動」があります。これも「自ら動く」ことを指す言葉ですが、その対義語は「手動」であったり「他動」であったりします。「手動」は機械が自ら動くのではなく手で動かすことを指し、「他動」は他の力を得て動くことさまを表します。, 「受動的」という言葉は「受動」+「的」であり、「受動」の性質や様子を持っているの意味を表します。「平和的」とか「教育的」とかよく「○○的」という言葉が使われますが、その一種です。つまり、「受動的」は「受動」という言葉の使い方の一つであり、その代表格です。ここでは、「受動的」のほかに「受動」の用例には何があるのかを紹介します。. 例えば、「自発的に勉強する」といった場合は「他からの働きかけがなくても、自分から進んで勉強する」という意味になります。 ”他からの働きかけがなくても、自分から進んで行う”という意味合いが強いのが「自発的」です。 他者から強制されることなく、自分から働きかけるのであれば、何でも「能動的」になります。 「自」とはじぶんのこと、おのれ、という意味で、「発」とは起こすこと、さかんにすることなどを意味します。, 「自発的」を意味する英語としてまず挙げられるのは、“spontaneous”という単語です。 4つとも非常に似ていますが、それぞれ意味や使い方が異なります。 職場において「自主性を持て」という指示を受けることがよくありますが、「自主性」とは具体的にはどのような態度や性質のことを指すのでしょうか。 みなさんは「逢瀬(おうせ)」というと、どのようなイメージをお持ちでしょうか?「恋人同士が会うこと」を意味していますが、人目... 「支給」という言葉があります。「ボーナスの支給」や「諸手当を支給する」などのように使われていて、聞いたことのある方は多いの... 「スポーツや勉強で優秀な成績をおさめる」といった表現をよく聞きますね。「おさめる」の漢字表記には、収・修・納・治などがあり... 「家族を養う」と「知識を養う」では同じ「養う」を使っていても、違う意味になりますよね。また、育てるという意味で使われている... えっ、古臭いと感じてしまう人もいるかもしれません。「ロマンチック」なものへの憧れを少なからず女性は抱いていることでしょう。... 「被る」には「こうむる」と「かぶる」という2通りの読み方があります。「かぶる」の場合は複数の意味があり、そのうち「かさなる... 刊行物やサイトを閲覧した時、参考資料に「一部抜粋」と注意書きがされていることがあります。「一部抜粋」という語句は著作物に使... 「凪いだ」の読み方と意味を皆さんはご存じですか?海沿いの地域に住んでいる方にはなじみのある言葉ですよね。その一方で、内陸部... 「不可欠」という言葉があります。「○○が不可欠だ」のように使われ、何となく聞いたことのある方は多いかと思います。新聞などの... 「簡潔明瞭」という四字熟語をご存知でしょうか。日常会話で使う機会は少なめかと思いますが、読み物などではたまに使われています... 「好事家」は、言葉の読み方を間違えると意味が通じなくなる恐れがあります。また、決して否定的な言葉ではありませんが、相手の取... 「失笑」とは、笑うこと、それとも笑わずにいることのどちらの意味だと思いますか?近年では、間違えた意味で使っている人も多いと... 旅番組や旅行記事などで「日本全国津々浦々」というフレーズを見聞きしたことがある人も多いでしょう。では、この「津々浦々(津津... 「便利さを追求する」とか、「理想的な未来を追求する」という表現を見聞きしたことはありませんか。「追求」には、「追及」や「追... 「素封家」という言葉をご存知ですか?2020年8月に、朝の情報番組『グッド!モーニング』でこの言葉が取り上げられたので、そ... ものが品切れ状態などのときによく使われる「払底」。「ふってい」と読み、底を払うという意味から、ものがとても乏しいことや、な... 「飄々」とは、もともとは風を表す語です。しかし、現在では性格や人の様子を表す際に使われることが多いですね。「飄々とした」人... 世の中には、一見、強面(こわもて)で近寄りがたくても、普段の言動から垣間見える「心根」の優しい人がいます。「心」も「根」も... 「邪智(じゃち)」という言葉をご存じでしょうか。「邪知」とも書きますが、邪悪の「邪」と智恵(ちえ)や知識の「智/知」に分解... 「鬼畜」(きちく)という言葉からは、どんなものがイメージされるでしょうか。直接的には「鬼と畜生」を表す言葉ですので、「鬼」... かの犯罪心理学者は、犯罪が起こってから受け身で対処にあたるのではなく、犯罪が起こらないよう. 「積極」は「対象に対して進んで働きかけること。意欲的に行動すること」を意味します。 ▶︎「積極的」・・・他からの働きかけに関係なく、進んで物事を行ったり、他に働きかけたりするさま 「自発性を重んずる」「自発性を損なう」などのように使います。 「自発性」の対義語らしきものとしては、「強制的」が挙げられます。ただ、「強制」の対義語は「任意」であるため、これらは必ずしも反対の意味であるとは言えません。 積極的・自発的・能動的の対義語とは? 『積極的』『自発的』『能動的』は 意味が微妙に違うため 対義語も異なっています。. この記事では、主に人間の態度についての「受け身」を中心に解説します。文法における「受け身」や、柔道などにおける身体さばきとしての「受け身」については後ほど別途解説します。, 態度としての「受け身」は、社会一般においては「消極的」「誰か・何かに働きかけられるまで自分から何もしない」というニュアンスを持つことが多く、少なくとも意欲や行為の面でこの態度が評価されることはありません。 ©Copyright TRANS.,Inc..All Rights Reserved. よく「自発的な人」とも言いますが、これは”他者からの働きかけや干渉がなくても、自分の意思によって行動を起こせることができる人”を表しています。 この単語を使用して、自発的な行動、とするならば、“act spontaneously”となります。 「能動的」はあくまでも”自分から”ということを表しているので、「友達からの誘いを能動的に受ける」などとは言うことができません。この場合、自分から友達を誘うのが「能動的」となります。, 「自発的」の意味は「自分から進んでするさま」です。 物事を進んで行うさま、他からの働きかけがなくても自然とするさまを表します。 現代社会においては、自らの個性や能力を発揮して進んで他へ働きかけていくことが良しとされる風潮があります。その意味では、「いかに受け身な態度を解消するか(受け身な人間を減らすか)」は、社会全体に絶えず伏流する課題といえるでしょう。 ▶︎「自発的」・・・他からの働きかけがなくても、自然と物事を自分から進んでするさま 「能動的」と似た意味を持ちますが、「自発的」の方が「能動的」よりも積極性が高いです。, 「積極的」の意味は「物事を進んでしようとするさま・進んで働きかけるさま」です。 1.積極的の対義語とは? 『積極的』の対義語は「消極的」 です。 自ら進んで物事を行わない様子や 引っ込み思案な様子をいいます。. 主な「受け身」の方法としては、後頭部をかばう、床に手をついて衝撃を和らげるなどが代表的です。柔道や合気道では基本的な技術として知られていますが、一般の世界でも、転んだ時に手をつく動作は「受け身」と呼ばれます。 「自発的」とは、自ら進んで物事を行うこと、誰かに命令されるのでなく、自分で考え行動を起こすことをいいます。 「自ら発する」と書くことからも、「自発的」が、他者の意見に左右されるのでなく、自らが考え、発信、発言などをするようすがわかります。 大人になったり社会人として貢献するなかで、「自発的」であるというのは、必要な素養のひとつともいえるでしょう。 「積極的」は自分から進んで行う場合、他からの働きかけに応じて行動する場合、他へ働きかける場合にも使います。このように、「能動的」と「自発的」の両方の意味を含んでいるので、「積極的」は比較的使われることが多いです。 「自発」は「自ら進んで行うこと」を意味します。 例えば、友達と映画を見にいくとします。しかし、お互い見たい映画が違っていたため、「絶対にこっちが見たい」と主張する友達につられて、結局自分が見たかった映画とは異なる映画を見たとします。 この場合、自分で言い出してその通りになったので、友達の行動は「能動的」になります。 文法上の「受け身」の対義語は、「能動文(能動態)」です。 「自主的」もかなり似た言葉でしたが、ほかにも似たような意味あいを持つ言葉がありますので参考にしてください。, 「積極的」とは物事を進んで行うこと、自ら進んで働きかけること、という意味を持つ言葉で、「せっきょくてき」と読みます。 こちらが能動的に取り組むことで、重要性を理解してもらうことができ、協力者も徐々に現れるようになった。, 幼い頃は消極的で人から言われるまで動かないタイプであったが、大学に合格して親元を離れたことをきっかけに、能動的に生きるようになった。, 部下に能動的に行動させるためには、日頃からさまざまな経験を積ませて、自信を持たせておくことが必要だ。, 能動的に振るまうことができる人を見ると、羨ましい気持ちになるが、自分がどうすればなれるかがわからない。, 現在は、能動的な学びである「アクティブラーニング」の手法が積極的に取り入れられている。. 小学校の宿題や自主学習で、反対言葉、対義語を調べる際の参考にご利用ください。. 「能動的」とは、「他から促されるのでなく自分から動くこと」を表した、ポジティブな意味合いとして使う言葉です。今回は「能動的」の意味と、使い方の例文を紹介。「自発的」「主体的」などの類語や、「受動的」などの対義語についても意味や違いを詳しく解説します。また、英語における表現も合わせてお伝えします。, 「能動的」(のうどうてき)とは、「自分から働きかけること」を意味する言葉です。受け身となって相手からの働きかけを待っているのではなく、自ら相手に対して働きかけることや、物事に関与することを意味しています。, 「能動的」は、「能動」という言葉と同じ意味を持ちます。また「的」という漢字は、複数の意味合いを持ちますが、「○○的」と使う場合においては、「そのさまであること」「様子であること」を表した言葉となります。, 「能動的人材」とは、「能動的に動くことができる人材」を指す言葉です。つまり、自分から行動し、相手や物事に対して働きかける人材のことを意味しています。ビジネスの場面においては、上司や先輩から命令されるだけではなく、自分からも「能動的」に動くことができる人材が求められています。, 能動的な人になるには、その人自身が持つ性格によって方法が異なります。しかし、能動的になるには、「前向きな思考」を持つことが、方法のひとつであると言えます。「深く考えすぎない」「小さな事にこだわりすぎない」「他人の目を気にしすぎない」などの思考を持つことで、踏みとどまることなく自分から動き出すことができるでしょう。, 「能動的」は、対象となる相手がいない場合には使わない言葉です。また、自分から物事を始めた場合であっても、物事が自分だけで完結する場合には、「能動的」という言葉を使うのは適していません。, 「自発的」(じはつてき)という言葉は、「自分の意志で物事を行うこと」を意味しています。他の人からの命令や提言によって行動を起こすのではなく、自分自身で考えて行動することを表しています。「能動的」は「自分から他に対して」を意味していますが、「自発的」の持つ「自分自身の意志で」という意味合いまでは明確に含まない言葉です。, 「主体的」(しゅたいてき)とは、「自分自身の意志や判断で行動を行うこと」を意味する言葉です。「主体的」には、「能動的」の「他に対して働きかける」という意味合いは含んでいません。, 「積極的」(せっきょくてき)という言葉は、「進んで物事を行う様子」を意味しています。したがって「積極的」とは、「能動的」と近い意味合いを持つ言葉ということができます。, 「受動的」(じゅどうてき)の意味は、「相手の意志や何かの物事によって自分が動くこと」。「能動的」の反対の意味を持つ言葉となります。, 「受動」と「能動」も対義語に位置し、「受動」とは、自分の意志には関係なく「他から作業を及ぼされる」という意味を持ちます。たとえば、「受動喫煙」とは、自分はたばこを吸う気持ちがないにも関わらず、周りの人がたばこを吸うことによって、喫煙している状態を表しています。, 「消極的」(しょうきょくてき)とは、「自分からは行動をしない様子」や「行動する気持ちがないこと」を意味する言葉です。また「消極的」には、相手からの提案や物事に対して「否定する様子である」ことの意味合いも持っています。, 「能動的」を英語で表現する場合は、「active」を使うのが適しています。「active」とは、「活動的な」「積極的な」「意欲的な」などの意味を持った形容詞として使う言葉です。したがって「能動的な○○」は、「active ○○」と表現します。また、「能動的に○○する」と表現する場合には、「active」の副詞である「actively」を使います。, 「能動的」という言葉は、「自分から相手や物事に対して動きかけること」の意味合いを持っています。類語には「自発的」「主体的」「積極的」などがあり、いずれもポジティブな意味合いとして使う言葉です。ビジネスの場面においては、相手の言葉や行動を待つ「受け身」ではなく、「能動的」に動くこともできる人材が求められています。.

かぼちゃ お菓子 材料少ない, 成瀬 焼き鳥 テイクアウト, Excel 目盛線 表示, Mac Word 2016 バックスラッシュ, Ie キャッシュ 保持期間, 幕張本郷 ランチ 子連れ, 滝川英治 事故 責任, 車 中泊 ベッドキット, プーマ アウトレット キッズ, 本格 おつまみ レシピ, アイス 手作り 子ども, アパート 大家 掃除, ツイステ ぬいぐるみ 値段, Gu キッズ Tシャツ, プロ野球 タイトル パリーグ, パクソジュン パクミニョン 仲良し, ワーク シート フリー, シチュー 発祥 日本, コマンドプロンプト 文字列 置換 複数, ナイキ エアマックス コーデ メンズ, ビリーブ 歌詞 ひらがな, 自転車 スタンド 石, 身勝手の極意 フィギュ アーツ レビュー, Macbook Air Ssd交換 2020, ファイル サイズ 0 削除 コマンド,